日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ぶどう狩りがしたい!山口でおすすめのスポット

みなさんはブドウは好きですか?甘くておいしいブドウは、いくつ食べても飽きませんよね。
ここではそんなブドウをとってそのまま食べれることができる山口県のスポットを紹介したいと思います。
山口県にはおいしいブドウ狩りスポットが2つもありますよ♡

須金フルーツランド

須金フルーツランドは、8月中旬~10月上旬にかけて巨峰、ピオーネなど代表的な甘くておいしい大粒のブドウを狩ることができます。
とった分はすべて持ち帰りで、1kg1300円ほどで持ち帰ることができます。JR徳山駅から車で40分程度で行くことができ、予約不要でぶどうがりを楽しむことが出来ます。
ここで取れる巨峰はブドウの中でも代表的な高級ブドウで、とっても甘くておいしいですよ。暑い時期に収穫してお家でキンキンに冷やして食べましょう!

周防大島町みかん園、ぶどう園

周防大島町みかん園、ぶどう園はピオーネ、藤稔を狩ることが出来ます。
とった分だけ量り売りすることができ、とった分だけ量り売りのシステムです。
量り売りの料金は時価ですので、あまり早く行きすぎたり遅く行きすぎたりすると高くなっている恐れがあるので一番収穫が盛んな時期に行くようにしましょう。
この周防大島町みかん園、ぶどう園は15時にしまってしまうので朝早くから出かける必要があります。
甘くておいしいピオーネを新鮮な状態で食べてください♡

まとめ

いかがでしたか?どちらもステキなブドウ狩りスポットなので、どっちに行くか悩んじゃいますよね!
狩りたいブドウの種類別に行き分けてもいいかもしれません!
ブドウ狩り、おもいきり楽しんでくださいね!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます