日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

脱カラオケ音痴を目指すあなたにおすすめの発声練習方法

カラオケで音痴といわれたことはありませんか。これらはまとめて「カラオケ音痴」といわれており、普段はいい声をしているのにカラオケになった瞬間にだけ音痴になってしまうことを指します。そこでカラオケでもいい声を出すための発声方法やコツについて紹介します。

カラオケ音痴の特徴的な共通点とは

カラオケ音痴は誰でもなってしまう危険性が高いものです。原因として考えられるのは「その曲に歌いなれていない」というところにあります。曲に歌いなれていないと、当然のことながらいい声で歌うことはできませんし、正確な音程ですら歌えなくなってしまいます。なので練習の段階だったら難しい曲を選曲するのはありですが、大人数の宴会のような場面だったら歌いなれた曲を歌うことでカラオケ音痴から脱却することができるのです。

本気の曲を歌いたいときの発声練習方法

音痴を克服しようと思った時にどのような方法で克服に励みますか?やり方は人それぞれかもしれませんが、簡単な方法として挙げられるのが「腹式呼吸法」です。腹式呼吸をマスターすることができるとたいていの曲を歌いこなすことができます。音痴というのはただ単に曲になれていないだけなので、何回か聞いているだけで自然と改称されていきます。なので曲の質を高めるためにも、発声の中で一番良いとされている腹式呼吸法をマスターしましょう。

音痴克服のために何回も曲を聴くのも有効な手段です。自分なりに改善して、曲が歌える段階にまで運んであげましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます