日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

続ける気持ちが大事。ランニングでモチベーションを上げる方法

ランニングも目標に向けて頑張ってるときはいいのですが、目標をクリアしたことでモチベーションが保てなくなった・・・
そんな経験ありませんか?そんなあなたが再び活き活きと走れる方法をまとめました。

現時点で無理だと思えるような目標設定をする

誰でも練習を積み重ねて5km、10km、ハーフ、フルマラソンと走れる距離が延びてきます。あなたもそうだったはずです。フルマラソン完走などの目標をクリアした方は、100kmやそれ以上の距離を走るウルトラマラソン、あるいはトレイルランなどに目標設定してみてはどうでしょうか?100kmとか無理!と思ってる方が多いのですが、あなたも走り始めたときはフルマラソンなんて無理と思ってませんでしたか?

ランニングサークルやチームに加入する

特に普段1人で走っている人にはお勧めです。走りたくないなぁという日でも、仲間が走っていれば刺激されて足が動くということはよくありますし、おしゃべりしながらのんびりジョギングも楽しいですね。
既にクラブに入ってる方はもうひとつ加入してみるとか?新しい仲間を増やすのも有効です。

少し先にいる自分をイメージする

例えば、まだフルマラソンを走ったことがないという方であれば、「42.195kmを走り終えたその先にいる自分」に会うことに楽しみを見出しましょう。これまで出来なかったことを成し遂げたその先には、どんな新しい自分がいるんだろう?そんなことをイメージするとモチベーションもかかりやすくなるはずです。

まとめ

当初の目標をクリアしたときに、その達成感と同時に次の目標を見失う方がいらっしゃいます。練習に身が入らない、やる気が出ないという方は試してみてください。昨日までの自分を越えていくきっかけになるかもしれませんよ?

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます