日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

登山帰りの疲れた体をリフレッシュ!おすすめの温泉まとめ

登山する山の近くに良い温泉があったら楽しみが二倍になりますね。登山初心者を誘うにも「温泉があるよ」の一言で登山仲間が増えることでしょう。登山後にリフレッシュできる温泉をご紹介します。

大菩薩の湯

Mountains
photo by Lachlan Donald

「大菩薩の湯」は山梨県甲州市の「交流保養センター」にあります。登山後の身体を休ませるには最適なお湯です。内風呂、露天風呂が男女それぞれにあります。効用は神経痛、筋肉痛、関節痛、、運動麻痺、慢性消化器病まで幅広く効きます。夕方からは大菩薩嶺帰りの登山客で混み合います。大人一日1000円

湯小屋温泉

Mountains
photo by Kamil Porembiński

群馬県みなかみ町に平成26年にオープンした「湯の小屋温泉 源流の湯 湯元館」、日帰りの入浴温泉です。泉質は弱アルカリ性低張性高温泉で、100%源泉かけ流しの本格的な温泉です。木造内風呂、石造り内風呂、露天風呂があります。効用は神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩などから慢性消化器病・痔・冷え性・病後回復。至仏山(しぶつさん)登山で、ゆるやかな登り道と山頂の360°見渡せる絶景を堪能してください。大人内風呂二時間800円 露天風呂貸切大人一人1000円

日光沢温泉

富士山登山2010 (Mt. Fuji Climb)
photo by Banzai Hiroaki

栃木県の奥鬼怒四湯の最も奥にあるのが「日光沢温泉」です。泉質の違う二つの露天風呂があります。露天風呂上の泉質は含硫黄-ナトリウム-塩化物温泉、露天風呂下はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉で身体の神経、筋肉痛から慢性皮膚病、高血圧症、糖尿病に効果があります。鬼怒沼湿原を歩いた後は川沿いの露天風呂で疲れを取りましょう。大人500円

まとめ

富士山登山2010 (Mt. Fuji Climb)
photo by Banzai Hiroaki

登山帰りの温泉は何よりの癒しです。名湯に出会えるのも山奥だからこそ。ぜひ訪ねてみてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます