日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

初詣に行きたい神社3選 〜稲荷編〜

みなさん、初詣はどこに参拝するか決めましたか。初詣に行きたい稲荷神社3選をご紹介します。参考にしてくださいね。

皆中稲荷神社

ご祭神は、倉稲之魂之大神、 伊邪那岐之大神、伊邪那美之大神、 諏訪大神で、1533年より続く由緒ある神社です。1月1日には、初詣の参拝客が新大久保駅まで列をなします。また参拝客には甘酒が振舞われます。

住所:東京都新宿区百人町1-11-16
アクセス:JR新大久保駅から徒歩1分です。
JR大久保駅から徒歩3分です。

笠間稲荷神社

日本三大稲荷の一つであり、ご祭神は正一位という最高の位をもった宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)です。651年、第36代孝徳天皇の時に建てられたと伝えられ、1360年程の歴史をもった由緒ある神社です。
1月1日の午後5時より歳旦祭、3日の午前8時より元始祭が執り行われます。

住所:茨城県笠間市笠間1番地
アクセス:JR常磐線友部駅⇒JR水戸線笠間駅で下車し徒歩で20分、またはタクシーで5分です。

祐徳稲荷神社

1687年に花山院萬子媛が、朝廷の勅願所である稲荷大神の御分霊を勧請した稲荷神社です。衣食住の神様として篤く信仰されています。年間300万人の参拝客が訪れます。

住所:佐賀県鹿島市古枝
アクセス:JR長崎本線 特急~博多駅⇒肥前鹿島駅(約1時間です)
タクシー~肥前鹿島駅より10分です。

祐徳バス~JR佐賀駅より祐徳稲荷神社まで約1時間です。
車~3,000台の無料駐車場があります。

どこも、多くの参拝客で賑わう稲荷神社です。稲荷神社の初詣で、素敵な一年をスタートしませんか。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます