日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

初詣に行きたい神社3選 〜商売繁盛編〜

お正月は初詣に出かけ、一年を明るく迎えたいですね。今回は、商売繁盛にご利益のある神社3選をご紹介します。参考にしてくださいね。

大國神社

ご祭神は、大己貴命(おおなむちのみこと)、いわゆる大黒様です。東京の駒込駅前にある小さな神社ですが、1月1日に執り行われる、「開運 千人講祈祷祭」には遠方からの参拝者も多数訪れます。

住所:東京都豊島区駒込3-2-11
アクセス:JR山手線、東京メトロ南北線駒込駅からすぐです。

蛭子神社

元禄(1690年頃)以前から祀られていたと言われる神社です。御祭神は、蛭子大神(ひるこのおおかみ)と大物主大神(おおものぬしの神)、いわゆるえびす様と大黒様です。えびす様は、商売繁盛の神様として有名です。
1月1日に歳旦祭が執り行われます。また1月9日から11日に行われる「十日えびす大祭」では商売繁盛や家内安全、学業成就を祈願しに毎年多くの参拝者が訪れます。

住所:兵庫県神戸市兵庫区西柳原町5-20
アクセス:JR兵庫駅から徒歩5分です。

鶴岡八幡宮

1063年に源頼朝の祖先である源頼義が、源氏の氏神である京都の石清水八幡宮を由比郷鶴岡へ勧請したのがはじまりです。鎌倉幕府の初代将軍である源頼朝のゆかりの神社です。

住所:鎌倉市雪ノ下2-1-31
アクセス:JR鎌倉駅から徒歩10分です。
江ノ島電鉄鎌倉駅から徒歩10分です。

どこの神社も初詣には、例年多くの参拝客で賑わいます。昨年のお礼と、新年の商売繁盛をお願いして、よい年を迎えてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます