日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

素敵なハーモニーを奏でる♩カラオケの人気デュエット曲

カラオケで友達と一緒に行ったときには一緒に歌って場を盛り上げていきたいものです。そこでデュエットで楽しことができるカラオケの人気曲についていくつか紹介します。

2人だからこそ楽しい曲とは

デュエットというのは2人で一緒になって一つの曲を完成させるものなので、一緒になって歌わないと意味がありません。そこでおすすめなのが以下のような曲になります。
「AM11:00」(HY)
「サンドリヨン(Cendrillon)」(Dios/シグナルP feat.初音ミク、KAITO)
「秘蜜~黒の誓い~」(ひとしずくP feat.鏡音リン&鏡音レン)
「遠くても feat. WISE」(西野カナ)
「ACUTE」(WhiteFlame feat.初音ミク&巡音ルカ&KAITO)
以上のような曲が現在カラオケで最もうたわれているデュエット曲の上位5曲になります。デュエット曲なのでアーティストが2人以上いるということから「feat」という文字が多発しています。アーティスト名がこのような単語だったらその曲はデュエット曲なんだなという認識をも持つことができます。

もっと楽しめるカラオケで人気のデュエット曲

他にもデュエット曲というのはたくさん存在します。
「崖の上のポニョ」(藤岡藤巻と大橋のぞみ)
「愛が生まれた日」(藤谷美和子、大内義昭)
「居酒屋」(五木ひろし、木の実ナナ)
「銀座の恋の物語」(石原裕次郎、牧村旬子)
以上のような曲は現在の日本のアーティストにおけるデュエットソングです。主に演歌などで活躍されている方がメインです。

デュエットは歌って楽しめる曲が多いので、初心者でもすぐにカラオケになじめるようにもなっています。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます