日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ここには行っておきたい!さくらんぼ狩りでは外せない、浜松フルーツパーク!

様々な果物狩りのなかでも、初夏に楽しめ、人気が高いのがさくらんぼ狩り。『はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)』では、フルーツパークというだけあって、その旬その旬のフルーツが、年中収穫体験できます。

フルーツパークで収穫体験!

DSC_1204.JPG
photo by Banzai Hiroaki

静岡県浜松市にある果物のテーマパーク、『はままつフルーツパーク時之栖』。約15種類の果物が、旬に応じて収穫できます。入園料は大人(高校生以上)700円、小中学生350円。収穫体験は無料で、摘み取った分を量り売りで買い取りできます。1個だけでも、大量にでも、必要な量のフルーツをお持ち帰りできるという訳ですね。
さくらんぼのほかに、いちご、みかん、ぶどうといったフルーツ狩りの定番から、梅やスモモ、アケビなどあまり見かけないものまで、ずらり揃っています。
レストラン、ワイナリーや、子供の楽しめるアクティビティ、通年開催されているイルミネーションや噴水ショーなど、果物狩り以外にもたっぷり楽しめるテーマパークです。

さくらんぼの旬は?

Red cherries
photo by Wan B.

さくらんぼ狩りは、例年5月下旬から6月中旬に行われます。同時期には、いちごや梅、桃、スモモなどの収穫も楽しめます。
人気の高級さくらんぼ・佐藤錦、甘みがあって大粒の南陽、加工にも適した酸味爽やかなナポレオンが、収穫可能な品種。

アクセス

100_1970
photo by 克年 三沢

公共交通では、天竜浜名湖鉄道・フルーツパーク駅から徒歩8分。また、JR浜松駅からフルーツパーク行きバスが利用できます。
自動車で来園の場合は、新東名高速・浜松SAスマートIC(ETCゲートのみ)から約8分。東名高速・浜松西ICからは約30分です。
美味しい旬のさくらんぼを、好きなだけ収穫できるはままつフルーツパーク。是非皆さんも、この広大なテーマパークで楽しい思い出を作ってみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます