日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

カラオケバイトの志望動機のテンプレと書き方まとめ

カラオケバイトは、好きな曲たちをバックに、明るく若い学生たちや楽しい先輩たちにも恵まれています。
だからこそ活気があり、自分らしさを出せる魅力的なアルバイトなのです。
カラオケが好きな人ならば予備知識がだいたいあるので接客にもなじみやすく、一石二鳥というもの。

さて、志望動機についてはどう書くべきでしょうか。
志望動機の書き方にはテンプレートがありますが、志望動機にはテンプレートはありません!!
素直に思ったことを書くとよいでしょう。

接客業であることが第一、そこに対する理解の姿勢を!!

接客ができない店舗は間違いなくシェアを落とします。
駅前のライバル店よりも接客がよい店舗があれば、少し遠回りしてでもそこに行きたくなるものです。
接客未経験でも”接客業への理解と適性”を示すことが大切です。
例えば明るく元気な性格など、「集団への親和性」をアピールすべきです。

チームワークが店舗を強くする!!

カラオケは何より”稼働率”が大事。
忙しいときにチームワークが悪いなどもってのほか。
”チームワークを重視する”ビジョンを書き入れましょう。

アピールポイントの書き方はどうする??

未経験者ならば「接客業の知識や経験はない。しかし自分がお世話になったことから、自分も
お客様の便利で快適な時間をお届け、お守りしたい。」などと書いておきましょう。
また、業界未経験でも「委員長として学級をまとめていた。」などのチームリーダー、集団性のある活動経験があれば
必ず書き入れましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます