日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

幹事代行サービス同窓会ネットとは

同窓会を開くには幹事が必要です。でも誰もが分かるように、幹事をやるのはめんどくさいですよね。同窓会は開きたいけど幹事は誰もやりたがらないので、同窓会がなかなか開けないなんて人たちもいるのではないでしょうか。ですが今は、幹事代行サービスというものがあることをご存知でしょうか。そこで今回は幹事代行サービスについて紹介していきたいと思います。

同窓会前の準備

なんといっても幹事が1番めんどくさいのが、同窓会の準備です。会場の手配、予算案、余興の考案、記念品やおみやげの手配などいろいろあります。でもその中でも1番めんどくさいのが、連絡先確認と同窓会の案内ですよね。それらのことを全部やってくれるのが、幹事代行サービスです。幹事というより、同窓会の発案者がこのサービスに対してしなければならないことは、同窓会をする日時や時間、地域の設定あとは予算です。あとは卒業生の名簿の手配をすれば、連絡や準備などは全て行ってくれます。

同窓会本番

同窓会本番は受付や司会など、普段なら幹事がやるようなことをやっていただけます。ただ、同級生が司会ならともかく知らない人が司会だと、話を聞いてくれなくてもお客様なので怒れませんよね。そこは、利用する人たちが気を付けなければならないところですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。幹事は重荷になってしまうから、と同窓会がなかなか開けない人達はこの代行サービスをうまく利用して、負担を少なく楽しく同窓会が開けるといいですよね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます