日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

あの頃の思い出に浸ろう。カラオケで盛り上がる30代向けの曲

30代の方がまさに青春時代真っ盛りだったころ
アムラーや、ハマダー、TKなどたくさんのアーティストが流行を発信していましたよね。当時生み出された名曲は
今も色あせることはありません。
あの頃の思い出に浸れ、盛り上がる曲厳選3曲をどうぞ!

SWEET19BLUES

Judith and Natalie's Wedding Karaoke
photo by Schezar

ガングロにして、厚底を履き、安室奈美恵の真似をした女子が、街中にあふれたこの時代。
この歌をカラオケで歌った思い出がある人も多いのでは?
当時、同世代の気持ちを歌ったこの歌に共感した思い出がある人も多いのでは?
大人になると言うことを考えさせてくれたこの曲。思い通りの大人になれた人も、そうで無かった人も
この歌を歌えば、あの頃の気持ちにシンクロでき、盛り上がれますね。

DEPARTURES

Judith and Natalie's Wedding Karaoke
photo by Schezar

30代の皆様。ヒット曲を飛ばしまくった小室哲哉作詞作曲の名曲、DEPARTURES。
当時、スキー場の定番曲で原キーで歌える人は尊敬のまなざしで見られたりもしました。
この曲に思いを託して、彼に向かって歌ったことがある人も少なくないと思います。
当時はまさか結婚するとなんて夢にも思わなかった、globeKEIKOと小室哲哉。2人が織りなす素敵な曲を、
是非歌ってください。

I’m proud

Judith and Natalie's Wedding Karaoke
photo by Schezar

こちらも小室哲哉作詞作曲の、華原朋美が歌っていたI’m proudです。
この歌は、原キーで歌えた人は果たしていたのでしょうか?
手を上下に振る、フリがキュートで真似をする女子が続出しましたよね。一時は、芸能界引退と思われた
朋ちゃんも華麗に復活して、自分のことのように嬉しかった30代の方もおおいことでしょう。
あのころを思い出して、キュートに歌い上げて下さい。

まとめ

karaoke fun
photo by Dennis Yang

思い出の曲を歌って、あのころの思い出に浸る・・・そんな時間もたまにはいいですよね♪

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます