日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

釣りの後は新鮮な魚をその場で食べよう!おすすめフィッシングナイフ3選

魚をしめたり、さばいたり、と使いやすいフィッシングナイフは大活躍ですね。フィッシングナイフがあれば、釣った魚をその場でさばいて食べることも出来ます。使いやすいと評判のおすすめフィッシングナイフを選んでみました。

ダイワ(Daiwa)フィッシュナイフ 2型

折り畳みタイプなので道具箱にコンパクトに収納できます。携帯にも便利です。刃はステンレス製で海水を浴びてもさびにくくなっています。切れ味も良くグリップも握りやすくなっています。ロック機能がしっかりしていて、安全性を考慮した製品になっています。

シマノ(SHIMANO) スライドナイフ CT-031I

ダイヤルを回して使うので刃が簡単に出ないようになっています。軽量で持ち運びに便利です。分解して刃を洗えるようになっているのでメンテナンスも簡単にできます。切れ味がいい上にお値段が手ごろです。グリップもシマノオリジナルで握りやすいのが特徴です。

スパイダルコ パシフィック・ソルト (大海人)プレーン

さびない鋼材H-1を使っているので、海水でもさびる心配がありません。非常に切れ味が鋭く、これ一つあれば、魚の処理がほとんど全部すみます。お値段は若干高めですが高品質です。研ぐこともできるし、ガタつきもないので長く使えます。

まとめ

フィッシングナイフは種類が豊富で、お値段も様々です。一本といわずに目的に応じて使い分けてもいいのかもしれません。ナイフは、使った後はお湯と中性洗剤で血糊と汚れを落とすと、きれいになります。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます