日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

どちらを先にするべき?ランニングと筋トレの正しい順番

現在ダイエットや体質改善の目的でランニングに取り組まれている人たちはとても多いでしょう。
それも、特に憧れの肉体の像がある男性やアクティブな女性に関しては筋トレも同時にこなすようです。
ここで争点となるのは「ランニングと筋トレの前後関係」です。

運動の優先順位について

Runners
photo by Stuart Grout

肉体改造の専門家で、トレーニングに関するブログを運営している人の意見を参考にします。
この方によると「複数の運動を兼ねる際は、”運動の目的における優先順位で順番を決める”」ことが大事なようです。

ダイエットを期待しているときはランニングが先?

Runners of all abilities
photo by Stuart Grout

よく「筋トレの後でランニングをすると脂肪の燃焼効率が大幅にアップする」と聞きます。
これは事実ですが、ゆえに意外な見解です。
しかし、筋トレとはとても強度の高く、すぐにくたびれやすい運動です。
その筋トレの激しさにもよるでしょうが、
くたくたな状態でそのあとランニングをしてもいい加減になってしまうという指摘です。
もちろん、この意見は逆も然りですよね。

結論:「結局、どっちが正しいの」?

Runners Den Classic 2011: On your mark
photo by Dru Bloomfield

例えばアスリート張りの肉体改造を期待するファイター精神ならば筋トレを最優先にするべきです。
もちろん、筋トレの後のランニングがしっかりできる場合はそれに越したことはないからです。
しかし、筋トレの段階で疲れてしまう人や、ダイエット目的などの健康維持を優先したい人もいますよね。
そうした場合はランニングを先にやってしまうのがベストです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます