日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ランニング前って何を食べればいいの?おすすめの食べ物3選

空腹でランニングをするのは低血糖になることがあるので注意が必要です。では、ランニング前には何を食べればいいのでしょうか。ここでは、ランニング前に食べるおすすめの食べ物3選をご紹介します。

体内では食べた物がどうなるのか

物を食べると消化が始まります。その時、血液は消化器官に集まります。その時にランニングをすると、ランニングで使う筋肉にも血液が必要なため、筋肉にも血液が集まり消化不良を起こします。消化不良は脇腹痛にもつながります。

ランニング前に摂る食べ物で重要なのは、ランニング中には消化が終わっていて、かつ糖分補給が行われていることです。

おすすめ3選

◎その1.ゼリー状食品
運動直前の場合は、消化、吸収が良い食べ物を摂ります。ウィダーインゼリーやカロリーメイトゼリーなどがありますね。

◎その2.果物、ジュース
ジュースと言っても野菜ジュースや果物100%ジュースです。果物は栄養価が高くて吸収しやすいものがおすすめです。

例)バナナ、りんご、オレンジ

◎その3.おにぎり
ランニングの1時間前から30分前なら、おにぎりもおすすめです。しかし、お腹一杯ではなく3分目ぐらいにしましょう。

まとめ

ランニング前は消化の良いものを摂ることを心がけましょう。最初にも述べましたが、空腹のままのランニングは危険なので気を付けてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます