日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ランニングでダイエット!顔痩せの近道とは

「部分痩せ」などという言葉があるように、「顔の脂肪もしっかり落とす方法」があります。
ランニングについても、ダイエットに成功して身体の肉は落ちたのに顔はたるんだままなどといった声が上がります。
今回はそうした悩みの解決のため、ランニングを通して顔痩せする方法を紹介します。

ランニングの前の準備運動「あいうえお」とは

Flora Women's Mini Marathon - June 2011
photo by William Murphy

そもそも、顔だけがたるんだりしやすい人は「表情筋の筋力低下」が考えられます。
特に表情の変化が少ない、人との交流が少ない人にありがちなので、表情筋を補強しておくのです。
表情筋の鍛え方は特に「あいうえお」とそれぞれ発音する際に使われる筋群を意識することです。
「あ」:口を大げさなぐらいに開けることを意識します。
「い」:口が両横に思いっきり引きちぎられるようなイメージです。
「う」:とてもすっぱいものを食べてしまったときの顔をイメージしましょう。
「え」:バラエティ番組の意外なリアクションなどを想像しましょう。
「お」:口を思いっきり縦に開くイメージです。

ランニング中の呼吸法に気をつけよう!

London Marathon 2015
photo by Ania Mendrek

息を吸うときと吐くときに口の形をチェックし、表情筋が緩まないようにします。
息を吸うときは「う」の形にして「ふっふっ」と声に出るようにします。
息を吐くときは「お」の形にして「ほっほっ」と声に出るようにします。

筋トレ+有酸素運動は顔にも当てはまる

Caitriona Jennings (Rathfarnam AC) won the Flora Women’s Mini-Marathon
photo by William Murphy

身体の部分と同じように顔だってたくさんの筋肉と表面の脂肪からできています。
脂肪の燃焼のコツも同じというわけですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます