日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

はじめての登山なら持っておきたい!「モンベル」ってなに?

はじめての登山なら持っておきたい「モンベル」。それでは、「モンベル」とは何の意味でしょうか?

モンベル

モンベルは、日本のアウトドア総合メーカーです。“Light & Fast”“Function is Beauty”がコンセプトです。テント、バックパック、寝袋、登山靴、レインウェア等各種アウトドア商品を提供しています。

モンベルのすすめ

何か趣味を始める時は、まず道具を揃えなければなりません。そして、本気になればなるほどお金がかかります。登山用具は高額なものが多い中で、モンベル(の製品)は安いのです。かと言って、性能が落ちる訳ではなく、どのアイテムをとっても価格と性能のバランスが良くなっています。他のメーカーは、モンベルより2~3割高いのです。そのため、火器類やクライミングのギア類など一部を除きほとんど全ての登山用品はモンベルでOKです。

はじめての装備

それでは、はじめての登山でもっておきたいモンベル製品とは何でしょうか?
6点セット ①モンベルチャチャバック(ザック)②モンベルサンダーパス(防水衣)③モンベルアルパインポールカムロックS(歩行用のスティック)④モンベルWIC.ライトハットストラップ付き(帽子)⑤モンベルGTXライトパッツセミロング(登山靴カバー)⑥モンベルコンパクトヘッドランプ(ヘッドランプ)です。
これらの6点セットに、⑦モンベルティトンブーツ(シューズ)を加えた7点セットなどを目安に用意することがオススメです。

まとめ

はじめて登山をする場合、モンベル(社の登山用品)を用意するのがオススメです。登山用品のほとんどが揃えられるだけでなく、性能や価格のバランスが良く安心です。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます