日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ぶどう狩りにでかけよう!出雲のおすすめスポットは?

出雲地方は、デラウェアのハウス栽培面積では国内トップの一大産地になっていて、数多くのぶどう栽培農家があります。出雲ぶどうの郷では、それら多くのブドウ栽培農家が一緒になって大社観光ぶどう園協業組合 を作っています。収穫プランによって3つに別れ、収穫できるぶどうの品種も時期も、実施する農園ごとに違います。

出雲ぶどうの郷、農家のぶどう園

・ ぶどう狩りの時期は、5月下旬から7月下旬の毎週末、11時からと13時に開園しますが、週日に開園できる農園もあります。3日前までに予約が必要です。
・ 糖度の高いデラウェアの園内食べ放題のぶどう狩りで、中学生以上は1,000円、小学生は800円、幼児は500円、3歳未満は無料です。

出雲ぶどうの郷、観光ぶどう園

・ ぶどう狩りの時期は、8月上旬から9月中旬の毎日9時から18時までです。
・ 園内食べ放題のぶどう狩りで、中学生以上は700円、小学生は600円、幼児は300円、3歳未満は無料です。 種類はピオーネ、スチューベン、ブラックオリンピア、ロザリオロッソ、です。

出雲ぶどうの郷、収穫体験オーナーぶどう園

・ ぶどう狩りの時期は、5月下旬から10月中旬までの毎日9時から16時です。
・ 入園は無料で、1口3000円の収穫体験です。ぶどう狩りをして持ち帰りになりますので、持ち帰り用の箱を持参する必要があります。1口は、デラウェア、巨峰で大体2.0kgから2.5kg相当になります。

出雲のぶどう狩り、まとめ

出雲ぶどうの郷の問い合わせと予約は、JAいずも西部営農センター、受付時間は平日の9:00~17:00で、電話は0853-53-2168です。いずれも、出雲市駅からバスになります。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます