日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

アウトドアシーンにぴったり!登山におすすめのコップまとめ

アウトドアの綺麗な空気の中で飲む飲み物は、格別に美味しいものです。そこで、登山におすすめアウトドアシーンにぴったりのコップをご紹介します。

シートゥサミット「Xマグ」

折りたたみ可能なシリコン製マグです。口をつけるフチの部分には硬いナイロン素材が使われているため、通常のマグカップと同じ口当たりとなります。また気温の変化に対応できるよう、-40℃~180℃の状況下で使えます。容量は480ミリリットルで、ビールジョッキクラスの容量はビールからスープ、ご飯といった様々な容器として使えます。重量は60グラムで、ザックに常備しておいても気にならない軽さです。メーカー名は、キャラバンです。

トレイルカップ

カップの底を指で押すことにより、カップ内にらせん状の対流ができます。そのため、簡単確実にカップの中をかき混ぜることができます。そのため、マドラー(飲み物をかき混ぜる棒)が要りません。これを使用すると、粉が最後まで残るため飲むことを控えていたココアなども飲めるようになります。飲み物の選択肢が広がり、効果は絶大です。メーカー名は、フレッジです。

チタンシングルマグ

素材にチタニュウムを採用した軽量マグカップです。決め手はなんといっても、直接火にかけれることです。熱伝導性が低いので、それでも直接口につけられるのです。ソロからファミリー、オートキャンプまで様々なシーンで使えます。メーカー名は、スノーピークです。

まとめ

アウトドアシーンにぴったりの「登山におすすめのコップ」は、シリコン製マグ・トレイルカップ・チタンシングルマグです。シリコン製のマグは、折りたたむことができ軽量で収納に便利で容量も大きい利点が有ります。トレイルカップは、マドラーなしでカップの中をかき混ぜることができるという優れ物です。チタンシングルマグは、熱伝導性が低く、火にかけても直接口につけれます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます