日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ぶどう狩りがしたい!青森のおすすめスポット

青森のぶどう狩りおすすめスポットです。

森の中の果樹園

ぶどうの種類はボートランド、ナイヤガラ、デラウェア、ノースレッド、スチューベン、サニールージュなど約30品種でお弁当の持ち込みができます。
・ぶどうの時期は8月下旬から11月上旬で、10月末までは無休です。
・時間無制限食べ放題のぶどう狩りで、大人は1200円、小人は800円、園児は500円です。
・東北道大鰐弘前ICから国道7号と県道31号経由で約40分くらいです。
・問い合わせは、青森県弘前市十面沢字轡426の森の中の果樹園、電話は9:00から17:00に0172-93-3089まで。団体以外は予約の必要がありません。

小沢田観光果樹園

ぶどうの種類はポートランド、キャンベル、ナイヤガラなどで、無料駐車場があります。
・ぶどうの時期は9月中旬から10月中旬で、期間中は無休で営業します。
・りんごとぶどうの1時間食べ放題で、大人が500円、小人が300円です。
・アクセスは八戸道南郷ICから県道42号経由で約15km、20分くらいです。または青い森鉄道諏訪ノ平駅から車で10分です。
・問い合わせは青森県南部町上名久井字渋民山23-25の小沢田観光果樹園、電話は9:00から17:00の間に0178-76-3241まで。団体以外の予約は不要です。

諏訪内観光ぶどう園

ハニージュー、紅伊豆、種なしサニールージュ、ピアレス、藤稔などで、青森では珍しい品種もあります。
・ぶどうの時期は9月上旬から10月中旬くらいまでです。
・ぶどう狩りの入園料は大人が300円、小人が150円で、もぎとり分の買取になります。
・問い合わせは青森県三戸町大字同心町の諏訪内観光ぶどう園、電話は0179-23-4221で営業時間は10:00から16:00ですが、10月は15:00までになります。
・アクセスは八戸道一戸ICから国道4号経由で20km、約30分くらい、 または青い森鉄道三戸駅からバスで10分です。

青森のぶどう狩りスポット、まとめ

青森にもぶどう狩りができる農園がたくさんあり、りんごと一緒の農園も多いようです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます