日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

登山をするなら一度は泊まりたい「山小屋」の魅力

山には山の魅力があるように、山小屋にも山小屋の魅力があります。多くの登山客が一度は泊まりたいと思う山小屋の魅力はいったいどこにあるのでしょうか?

家庭的なおもてなし

山の中なので、特別豪華な食事や過度なサービスはありません。しかし、その地域の食材を使った料理で家庭的なおもてなしをしてくれます。山小屋らしい雰囲気と居心地のよい空間が登山客にとってはたまらない魅力なのです。

安全拠点

立ち寄った山小屋で山の情報を聞くことが出来ます。また予約時にも山の最新状況や必要な装備について教えてくれます。山小屋は休憩する場所であると共に、登山客の安心安全を守る場所なのです。

人と人とのふれあい

山小屋の場合多くは相部屋になります。登山客同士が山の話で盛り上がる事もあります。あるいは小屋の職員と山について熱く語る事もあるでしょう。そのやり取りを楽しみに来ている人もいるのです。昨日までは見知らぬ同士が山小屋で出会って意気投合する、出会いの場所でもあります。

非日常性

山小屋では、そこにしか咲かない花や景色を眺めてゆっくり過ごすことが出来ます。あるいはのんびり温泉につかって、心身ともリフレッシュできます。普段の生活ではなかなか味わえない山の中の生活は、日常生活を忘れさせてくれます。

まとめ

旅館やホテルほどの便利なサービスはありません。でも素朴だけれど人のぬくもりや温かさがある、それが山小屋の良さです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます