日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ぶどう狩りに出かけましょ♪壮瞥の人気スポット

北海道の有珠山、洞爺湖、昭和新山などの観光名所が壮瞥町のぶどう狩りスポットです。

浜田観光果樹園

くだもの専門の農家で、ほかに数多くの種類の果物を栽培しています。直売所には人気のシュークリームがあります。ぶどうの品種はデラウェア、ポートランド、旅路、キャンベル、ナイヤガラです。
・ぶどうの時期は9月上旬から10月中旬で営業時間は8時から17時です。
・入園料は中学生以 上が880円、小学生が680円、3歳以上の幼児が480円です。摘み取った分での量り売りとなります。
・アクセスは、R453号線沿いで道路の両側に果樹園が立ち並ぶ一角が壮瞥町です。札幌からは国道230号線の中山峠経由で2時間10分くらいです。
・問合せ先は北海道有珠郡壮瞥町字滝之町358の浜田園、電話は0142-66-2158です。

タカシナ観光果樹園

・ぶどうの時期は8月下旬から10月下旬までです。
・入園料は中学生以上が880円、小学生が680円、3歳以上が480円で、園内では食べ放題ですが持ち帰りは摘み取った分での量り売りとなります。
・アクセスは札幌からは国道230号線の中山峠経由で2時間10分くらいです。
・問合せ先は北海道有珠郡壮瞥町字滝之町362番地のタカシナ観光果樹園、電話は0142-66-2155です。

ほりぐち果樹園

・ぶどうの時期は8月下旬から10月上旬で、営業時間は8:30から17:00です。
・入園料は中学生以上が880円、小学生が680円、3歳以上が480円で、園内では食べ放題ですが持ち帰りは摘み取った分での量り売りとなります。10%の早期予約割引があります。
・問合せ先は北海道有珠郡壮瞥町滝之町353のほりぐち果樹園、電話は0142-66-2014です。

壮瞥でのぶどう狩り、まとめ

壮瞥町のくだもの道路に沿って、たくさんの果樹園があってそのほとんどがぶどうを扱っています。大きな川がもたらした肥沃な土壌が、甘くて美味しい果物を育てています。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます