日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ランニング履歴をマップで見れるアプリを紹介!

日頃ランニングやウォーキングなどの運動はするでしょうか?毎朝欠かさず走ったり、歩いたりしている人であれば、ランニングアプリを使ってさらにモチベーションを高めてみてはいかがでしょう。今回は日頃ランニングやウォーキングを行う人にぴったりの、マップで履歴を確認できたりするアプリを紹介します。

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡

ランニングアプリとして人気のRunKeeper、利用者数も多く使い勝手が良いそうです。こちらのアプリではGPS機能を使い歩いたり走ったりしたコースの追跡と記録を行うことができます。ペース・距離・タイム・消費カロリーの統計も表示、ヘッドフォンをしていれば、進捗状況からコーチングも受けられます。データはFacebookやTwitterでも共有可能なようです。

Runtastic GPS ランニング&ウォーキング

こちらは評価の高い多機能なアプリ、運動履歴を管理だけでなく、アースビューを使い自分の走ったルートを3D画面で再現して見られます。データをアップするホームページは日本語に対応しており、安心して情報の管理やシェアを行うことができます。

Strava GPS ランニング&サイクリング

運動データを管理してくれ、さらにランニングやサイクリングの場所を検索したりも可能です。多機能な代わりに使用できない端末が多く、androidは4.0以上が要件となっています。プレミアムメンバーになれば、年齢や体重別に順位を確認できたりします。

まとめ

ランニング履歴をマップで見られる便利なアプリを紹介しましたが、いかがだったでしょう。自分の運動効率を高めたい時にアプリを使えばさらに便利です。ルートなどの管理データをもとに自分の最適な運動プランを立ててみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます