日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

幼稚園の懇談会を休むとどうなる?〜経験者が教える怖い話〜

人付き合いが苦手な人にとって、懇談会は憂鬱の種ですよね。
欠席しようか迷っている人に、是非読んでほしい、懇談会を欠席したばかりに起こった
怖い話をご紹介いたします。

ランチ会に自分だけ、誘われなくなった

懇談会は通常、係になった親が主催して行われます。Aさんの幼稚園の懇談会の主催者は、お祭り騒ぎなママさんでしたが実は、この人が曲者だったのです・・・。
引っ込み思案なAさんが、懇談会を休んだことで、主催者ママはご立腹に。学年が変わりクラス替えがあるまでの1年間、主催者ママさんは何かにつけて、ランチ会を計画しましたがAさんは1年間1度も呼ばれることは無く、どんどん浮いた存在に。幼稚園が終わった後、子ども同士で公園に行く際も1度も声をかけてもらえず、寂しい思いをしたそうです。

自分抜きのライングループができてしまった

懇談会で定番の光景になった、ラインの連絡先交換。Bさんのクラスでは、懇談会で連絡先交換をし、ラインのグループができましたが、Bさんは懇談会にいなかったためグループに入れてもらえず。その後、Bさんを入れない空気になってしまい、他のママと情報交換などをすることも出来なかったそうです。

休日のBBQに誘われなかった

懇談会を休んだために、付き合いづらい人とレッテルを貼られてしまったCさん。休日に、クラス全員で集まったBBQにももちろん誘われることはなく(Cさん宅以外全員集まったそう)家族ぐるみで付き合いを深めていく、他の保護者との溝を感じないわけにはいかなかったそうです。

まとめ

いかがでしたか?どれも怖い話ばかりですよね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます