日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

欲張りなあなたに。旅行ついでにさくらんぼ狩りが楽しめる東北のおすすめスポット

自然豊かな東北地方は、野外レジャーや温泉などの施設が充実しています。旅行と合わせて、初夏の味覚さくらんぼ狩りも楽しんでみませんか。今回は東北旅行のついでにさくらんぼ狩りが楽しめるスポットをご紹介します。

山形県天童市 王将果樹園

さくらんぼ生産量日本一の山形県に旅行するなら、天童市の王将果樹園はいかがでしょうか。
こちらの農園の特徴は、10以上のネット限定プランがあることです。朝採りさくらんぼが楽しめたり、特別栽培された大粒の佐藤錦のさくらんぼ狩りなど、ここでしか楽しめないプランがたくさんあります。

青森県八戸市 八戸市南郷観光農業振興会

本州の最北端に位置する青森県もさくらんぼの生産が盛んです。青森県への観光と合わせるなら、東北道からのアクセス良好な八戸市南郷区でのさくらんぼ狩りがおすすめです。
こちらの振興会には7つのさくらんぼ農園が参加していて、さくらんぼ狩りに最適な農園を選ぶことができます。
道の駅なんごうに観光案内所がありますので、事前に問い合わせをして予約してください。

福島県福島市 あづま果樹園

福島旅行に行くなら、温泉とさくらんぼ狩りに出かけてみてはいかがでしょうか。
フルーツライン沿いにあるあづま果樹園は、東北道や駅からのアクセスも良く、松尾芭蕉も訪れた温泉もある飯坂温泉の近くにあります。
さくらんぼ狩りは30分食べ放題、売店ではお土産用のさくらんぼやソフトクリームも楽しめます。

まとめ

さくらんぼ狩りは6月から7月にかけて行われています。生育状況によって開園時期が変わるので問い合わせをした上で旅行プランを考えてみることをおすすめします。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます