日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

アメリカでは人気NO.1!アメフトってどんなスポーツ?

「ラグビーとアメフトってどう違うの?」と思ってる人も多いと思いますが、全く違うスポーツなんです。当然ルールもラグビーとは違います。見た目はラグビーに近いですが、試合の展開は野球に近いです。

アメリカンフットボールとは?

アメリカンフットボールは陣取り合戦のようだと言われるように、ボールを進めて陣地を獲得していく競技です。オフェンス側がディフェンダーをブロックし、ボールを持っている人が走るための道を作ったり、パスで相手のエンドゾーンまで陣地を進めるのを、ディフェンス側がタックルをしたりパスを阻止するという競技です。

試合時間は約2時間30分

試合は1クォーター15分を前・後半2回ずつ、計4クォーターで戦います。競技大会によっては1クォーター12分で戦う場合もあります。プレー中だけ時間が進むので実際の試合時間は、約2時間30分~3時間位かかります。

得点は?

得点方法は4種類あります。相手のエンドゾーンまでボールを持ち込むタッチダウンでは6点入ります。更にタッチダウンが決まると1点(キック)もしくは2点(プレー)の追加点を挙げるチャンスを得ます。また、「フィールドゴール」といって、プレー中に相手チームのゴールポストの間またはその上空を通過すると3点入ります。

まとめ

アメリはでは最も人気のスポーツで、優勝決定戦であるスーパーボールのチケットはかなり入手が困難でプラチナチケットです。その試合の模様は世界中で放送され、8億人以上が見ているとも言われております。日本でも世界選手権が開催され、第1回大会と第2回大会においては日本が優勝しています。機会があれば、実際に試合を観戦して楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます