日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

一番乗りが好きなあなたに。さくらんぼ狩りを山梨で5月に楽しめるおすすめ農園と品種

一番乗りでさくらんぼ狩り!山梨のおすすめスポット

だんだんと日差しが夏に変わっていく中、赤く実っていくさくらんぼ。そんなさくらんぼを一番乗りで取りに行きませんか。
簡単に、山梨で五月にさくらんぼができる農園とその品種を調べてみました。

くぬぎ農園

こちらは、山梨県南アルプス市にある農園です。何度も訪れるお客様が多いので、安心できる農園というのが伝わりますね。
五月の下旬からさくらんぼ狩りができ、栽培品種も多く、山形美人、高砂、紅秀峰、佐藤錦などがあります。
雨の日でも大丈夫なように、ビニール屋根付きサイドレスハウスで栽培されております。

さくらんぼ狩りフルーツ狩り 大沢農園

こちらは、山梨県山梨市にある農園です。四月下旬から行われているので、ゴールデンウィークも訪れることができますね。
こちらの栽培品種も多く、山形美人、紅秀峰、佐藤錦、紅さやか、香夏錦、佐織などが栽培されております。
温泉などの観光地からも近いので、1日通して楽しむことが出来ると思います。

滝島フルーツ園

こちらは、山梨県甲州市にある農園です。五月の下旬から楽しむことができます。テレビでも放送されたことがある農園で、桃狩り、ぶどう狩りというように、九月くらいまで果物狩りを楽しむことができる農園です。
栽培品種は、佐藤錦 ナポレオン、高砂などを栽培しております。

まとめ

いかがでしょうか。五月から山梨でさくらんぼ狩りを楽しみたい方は、是非参考にされてみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます