日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

さくらんぼ狩りシーズンまっただ中!6月に楽しめる品種とおすすめ農園

さくらんぼ狩りに行こう!6月に楽しめる品種とおすすめ農園

太陽に反射して、鮮やかに赤く輝くさくらんぼ。6月からが食べ頃ですが、簡単におすすめの農園と品種を調べてみました。

くぼた園

こちらは、山梨県山梨市にある農園です。こちらの農園の近くには温泉もあるので、さくらんぼ狩りの帰りに立ち寄るのも楽しみが増えていいと思います。
こちらでは、佐藤錦、高砂といった10種類ものさくらんぼを栽培しています。
雨の日でも大丈夫なのも嬉しいですね。

宮本農園

こちらも、山梨県山梨市にある農園となっております。栽培品種は、香夏錦、さおり、山形美人などといった、定番のほかにもこのようなたくさんの品種を栽培しています。
こちらの農園は、五月の下旬からさくらんぼ狩りを行っております。暖かいアットホームな感じなので、何度も足を運ばれるお客様が多いようです。

あすなろ園

こちらは、山梨県甲州市にある農園です。栽培品種は、ナポレオン、佐藤錦、紅秀峰
正光錦など、たくさんの品種が栽培されております。食べ放題も行われているので、思う存分にさくらんぼを味わうことができますね。
またこちらでは、巨峰のソフトクリームも販売されております。6月の下旬には、桃も食べ放題で行われているので、そちらの方もまた楽しめることと思います。

まとめ

いかがでしょうか。6月が旬のさくらんぼを味わいたい方は、是非参考にされてみてください。
とても美味しいさくらんぼに出会えるかもしれませんね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます