日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

見た景色をそのまま写真に… ♩登山で使うコンデジの選び方

登山で見た素晴らしい景色・・・自宅に帰っても、見ることができる写真は
コンデジを選んで、きれいな写真で残したいですよね。
登山で使うコンデジの選び方、ご紹介いたしますね。

登山ならやっぱり軽いものがオススメ

一昔前は、軽いカメラではきれいな写真が撮れないと言われていましたが、
現在は、進化が進みそんなことは無くなりました。
軽いカメラでも、きれいな写真が撮れるカメラが増えました。また、軽いだけでなく、
手に持った時のホールド感も大事なので、必ず手に持って選ぶようにしましょうね。

防水機能が付いていると使いやすい

天候が変わりやすい、山の天気。急に雨に降られて、カメラが壊れてしまった・・・なんていう悲しい経験を持つ人も意外に多くいます。
そんな思いをしないためにも、登山用のカメラは防水機能が付いているものがオススメです。
防水機能が付いていないカメラを使っている場合は、防水袋にいれて収納し
雨に降られてしまったら、すぐにしまえるようにしましょうね。

耐衝撃機能がついている

登山で使うコンデジを選ぶ際は、耐衝撃機能にも注目しましょう。精密機械のカメラは壊れやすく、落としてしまってカメラが壊れた人や、画面が割れてしまったという経験を持つ人も、少なくありません。
悲しい思いをしないためにも、耐衝撃機能搭載はオススメです。
最近では、GPS機能が搭載されているものも販売されており、合わせて注目したいですね。

まとめ

上手にコンデジを選んで、素敵な写真を残して下さいね!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます