日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ぶどう狩りをするあなたに!楽しみ方を教えます

ぶどう狩りは楽しい季節の行事になっています。ぶどう狩りを、さらに楽しい思い出にするための、アイデアです。

ぶどう狩りの服装と持ち物

・動きやすくて、歩きやすい服装、パンツとスニーカーが基本です。ヒールが高い靴は、ぶどう畑を傷めますし靴も泥で汚れて歩き難くなります。都会や街中へ出かけるのではないので、注意しましょう。ぶどうを採るときに、腕を動かしやすく、ぶどうの汁が付いても気にならない服が楽です。
・虫刺されや擦り傷、切り傷の用意もして行きましょう。
・ぶどう園ではバケツと水をくれるところが多いのですが、袋で氷を持っていってぶどうを冷やすと、さらに美味しく食べられます。

ぶどう狩り農園の選び方

・いろいろな体験コースを用意しているぶどう園では、友達同士、あるいは家族連れで小さい子供が居る場合に、さらに楽しい思い出を作ることができます。虫採り、芋ほり、ピザ作り、遊具、そば打ち、うどん打ちなど、事前にチェックしてみましょう。
・初めて訪れる馴染みの無いぶどう園でしたら、アクセスが便利なほうが、いろいろな意味で無難になります。

ぶどう狩りで観光に立ち寄れる場所選び

ぶどう園の近くに温泉がある場合には、一泊してのんびりとお湯につかって美味しい食事をする方法もあります。他にも、観光地となる山や湖、あるいは史跡などもコースに入れると楽しいでしょう。

ぶどう狩りの楽しみ方、まとめ

一般的にぶどう狩りは、午前中のほうが混み合います。状況にあわせて、スケジュールを調整できる場合には考慮に入れると良いかもしれません。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます