日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

アウトドアチェアにも早変わり!キャンプに持っていくと便利な収納ボックス3選

100日以上経験あるキャンパーや、ツーリングキャンプを行っている方はどのような収納ボックスを使っているのか?
特にツーリングキャンプはバイクでの移動なのでどんな風に荷物を運んでいるのか気になる所です。
調べたところ、共通していたのは「アイリスオーヤマ」というメーカーのRVボックスを使っていますね。
私の周りでも音楽イベントの出店など用途は多彩。
今回はキャンプでアウトドアチェアとしても使えるアイリスオーヤマのRVボックスで3つのタイプを選びました。

スタンダードタイプ

キャンプやバーベキューをするなら1つは持っておきたいタイプです。
サイズは「1000」「800」「600」「400」など様々ありますので車のトランクの大きさなどに合わせて実際に見てみるといいですよ。
運びやすいようにキャリーがついていますので持ち運びもスムーズです。
高さが33センチくらい以上のモノだとアウトドアチェアとしても使えますよね。
1000が最高サイズで高さは50センチあります。

密閉タイプ

水やホコリもブロック、安心して保管出来るのが密閉タイプ。
サイズが「700」「460」「40」などあります。
ツーリングキャンプに多いのが、鍵付きの「460」サイズですね。

カートランクタイプ

一番大型なのがカートランクタイプです。
サイズが「130」「85」とありましてこの数字が幅の数字です。
大人2人が並んで座れちゃう横幅です。

まとめ

アウトドアチェアとしても使える収納ボックスを3つ選びました。
多くのキャンパーの定番となっているアイリスオーヤマの収納ボックスですので、迷ったら候補に入れるといいですね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます