日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

休日を長く楽しみたい!キャンプを愛知でやるならどこがおすすめ?

愛知県には良いキャンプ場がたくさんありますが、長い日数をキャンプ場で過す場合にはなるべく必要な施設の整った安心できるところが良いでしょう。そういうキャンプ場の一つとしてとして、三河高原キャンプ村をおすすめします。

三河高原キャンプ村とは

雄大な自然が見晴らせる標高600mのなだらかな高原です。
・野外での屋根付きバーベキュー場がありますし、鉄板など必要品のレンタルと食材の販売もあるので、手ぶらでもバーベキューが楽しめます。
・敷地内ではテニスやマウンテンバイク、ルアーとフライ専用釣場の朝霧池で釣りも楽しめます。池には20cmから60cmのニジマス、ホウライマス、ブラウンイワナ、アマゴなどがいます。
・直火、ペットもOKで、トレイルもあり、レンタルの自転車もあります。
・テントサイトのほかにバンガローなどの宿泊施設もあります。
・温水シャワーが使えますし、入浴施設もあります。
・お食事処もあって、簡単に美味しい食事もできます。

三河高原キャンプ村の料金など

・サイト利用料は、オートキャンプが4,000円、キャンプが2,900円です。別途に、大人は600円、子供は400円がかかります。
・バーベキュー場利用料は、屋外が大人600円、子供400円、屋根付きが大人650円、子供450円です。
・釣り用の池は8:00から17:00までで、料金は午前中が3300円と2600円、午後が2100円です。木曜日は定休です。

三河高原キャンプ村へのアクセス

・所在地は愛知県豊田市東大林町半ノ木2番地、問い合わせ電話は0565-90-3530です。
・アクセスは、岡崎・豊田インターからは約60分、豊川インターからは約90分、力石インターからは約30分、豊田松平インターからなら約30分です。

愛知で休日を長く楽しみたいキャンプの、まとめ

キャンプで数日滞在したい場合には、入浴施設のある無しは気になるものです。それに毎日の食事のバラエティも、楽しいキャンプには大切です。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます