日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

登山で健康を維持しよう!山登りで元気なカラダを手に入れるメソッド

登山には「心」と「体」を元気にしてくれる、嬉しい効果がたくさんあります。その効果を知れば、「ちょっとやってみよう」という気持ちも湧いてくるかもしれません。山々のキレイな景色を楽しみながら、「心」と「体」を元気にしてくれる登山効果をチェックしてみましょう。

ダイエット効果

登山は“有酸素運動”です。有酸素運動は、深い呼吸をしながら、弱い負荷を筋肉にかけ続けることで、脂肪の燃焼を活性化する効果があります。景色を楽しみながらゆっくり時間をかけて山道を登ることは、エネルギーを効率よく燃焼しダイエットすることになります。

睡眠改善効果・リラックス効果・うつ病解消効果

登山ではエネルギーをたくさん使うため、程よい疲労感がしっかりした睡眠へと導いてくれます。また、自然を使ったリラックス方法として、「森林浴」などが挙げられますが、木々に囲まれた登山でも、当然この森林浴の効果を期待できます。頂上まで登り切った高揚感は、一週間持続するともいわれ、気持ちを前向きにしてくれます。日頃ストレスを感じているという方は、心身のバランスを崩してしまう前に、大自然にストレスを流してもらう事が大切です。

免疫力上昇効果

自然の中には“マイナスイオン”を含んだ空気がたくさんあります。マイナスイオンは体内の細菌の活動を抑え、細胞を活性化させてくれる効果が期待できるため、日ごろの健康な体づくりにも最適です。

まとめ

ダイエットや免疫力強化などの効果をしっかり実感するためには、安全で楽しい登山にすることが不可欠です。また、登山を満喫するためには、登山前の準備にも力を入れることが大切です。準備体操、ルートのチェック、装備、天候調査などを怠らないで、元気なカラダを手に入れましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます