日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

クリスマスで女の子とみるとおすすめの映画3選

クリスマスに女の子とデートするとしたら、やはり映画ですよね。
クリスマスを舞台にした映画というのは数多いです。
数多いクリスマス映画の中から、女の子と観るのなら、難しくなくて、観た後にほのぼのとするような映画を選びましょう。
映画に感動すると、そんな映画を選んでくれたあなたの株も急上昇することでしょう。

シザーハンズ

クリスマスの時期になると衛星放送などで放送されることが多い映画です。
特にクリスマスを舞台にしているというものではありませんが、主人公が丘の上のお城から降らせる雪が少し悲しくて、心がキュンとする大人の童話のようなストーリーです。
ジョニー・デップの初期の映画で、顔がわからないくらいの扮装ぶりが話題になりました。
手がはさみになったまま、自分を作ってくれた発明家が亡くなってしまったために丘の上の城に1人で残されていた純粋な人造人間エドワード。
そんな彼が化粧品セールスをしている優しい女性に見つけられて家に連れてこられることによって起こる騒動の数々をおかしく切なく描いています。

ホーム・アローン

おなじみの映画ですが、何度観ても面白いです。
家族が旅行に行くのに、たった一人で家に取り残されてしまったケビンの大奮闘の物語です。
ハラハラして、笑えて、ラストはホッとするストーリーです。
クリスマスの時期が舞台なので大きなクリスマスツリーや雪の景色が出てきます。

クリスマス・キャロル

ディケンズ原作の名作「クリスマス・キャロル」は何度も映画化されていて、アニメ作品、ディズニー作品もあります。
ここでは1970年、ロナルド・ニーム監督、アルバート・フィニーが主役のスクルージを演じたイギリス作品をおすすめします。
原題が主人公の名前「スクルージ」となっているミュージカル作品です。
イギリス作品なので、原作の雰囲気が生かされている作りになっています。
飽きずに名作を鑑賞することができますね。

まとめ

クリスマスを舞台にした映画というのは、実に様々なものがあるものです。
自分一人で観るのなら観たいものを選べば良いのですが、女の子と観るのなら、楽しいもの、ホラー的なものでないもの、観終わったら時に心が温かくなるようなものを選ぶようにしたいですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます