日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

キャンプは意外と夜が冷えるんです。テントに設置できる簡易暖房グッズ3選

キャンプの夜に!テントに置ける簡易暖房グッズは?

アウトドアレジャーの定番のひとつキャンプ。夜になると、夏でもちょっと肌寒かったり、冬は、とても寒かったり。
簡単ですが、テントの中に置ける簡易暖房器具を調べてみました。

パープルストーブ501

こちらは、キャンプだけでなく、釣りや、野外での仕事をするときなどに大変便利な暖房器具となっております。
連続で約10時間使用することができ、燃料は、灯油となっております。値段も安くすみますね。
とても軽く、持ち運びがしやすいストーブです。キャンプと言えば野外ですが、風にも強く、完全燃焼型となっております。

フジカ・ハイペット

こちらの商品は大変人気商品となっております。すぐに売り切れてしまうほどの人気です。
暖かい遠赤外線の赤熱放射式なので、風もなく、点火や消化の時の炎が大きくたったりすることなく、安全に使用することができます。
暖める範囲も大変広く、鉄筋コンクリート住宅なら約10帖の広さを暖めることができます。

ホットカーペット

こちらは、火やガスがあまり好きではない方におすすめです。安全面や、換気などをを考えると、こちらのカーペットの方を使われている方もたくさんいらっしゃいます。
電源サイトから、ホットカーペットの使用になりますが、とても暖かく、また湯タンポなども併用すると、とても快適な暖かさになります。

まとめ

いかがだったでしょうか。キャンプでの夜の冷え込みも快適にして、思う存分楽しみましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます