日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

コレを履けば間違いない!有名プレイヤーも履いているサッカースパイクのオススメモデル

有名選手が履いているサッカースパイクを紹介していきます。

「ナイキ アーキュリアル スーパーフライ4」

こちらは長友佑都、C.ロナウド、イブラヒモビッチ選手などが着用しています。
特徴は革新的なシュータンのない一体型のflyknitアッパーが高い通気性、伸縮性、サポート力が求められるゾーンをシームレスに一体化されています。
さらに両サイドにフライワイヤーを搭載し軽量性と安定性を両立されています。

「アディダス アディゼロ f50」

こちらは香川真司などが着用しているモデルです。
特徴は超軽量スプリントフレームアウトソールが搭載されています。
前足部のドリブルテクスチャーがハイスピードドリブルにおける優れたボールグリップ性を実現させています。
ジャパニーズネオマイクロフィットラストが採用された、日本人仕様モデルです。

「ミズノ ウエーブ イグニタス 3」

こちらは本田圭佑などが着用しているモデルです。
特徴はフィット性、安定感を向上させるプロフェッショナルフィットを採用されています。
さらに、よりスムーズな体重移動が可能で軸足が安定するようになっています。
またグリップ力を落とすことなく、突き上げ感を緩和させプレイヤーの負担を軽減させるという面があります。

まとめ

今回はほんの一部しかご紹介できませんでしたが、サッカースパイクは数多くのメーカーが出していて、山ほどの商品があります。
なので、自分の憧れの選手のモデルや機能性を調べて自分にあったスパイクを探してみるのが良いかもしれません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます