日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

カラオケの「フリータイム」の詳しい意味が知りたい!

みなさんは「カラオケボックス」へ行くことはありますか?
仲間たちとワイワイカラオケができるカラオケボックスはとっても楽しい場所です。
そんなカラオケボックスのシステムに「フリータイム」というのを見かけたことはありませんか?
ここではその「フリータイム」のシステムをバッチリ紹介したいと思います!

2時間以上はフリータイムがお得?

フリータイムとは、何時間歌っても一律料金というお得なシステム。
1時間料金が300円のお店で、フリータイムが800円だった場合だとすると、3時間以上いる場合はフリータイムのほうがお得だというわけです。
自動的にフリータイムに代わるお店もありますが、だいたいの場合は事前に申し出ておく必要があります。

フリーといっても制限時間はついています

フリータイムということは、いつまででも歌ってられるの!?と思うかもしれませんがそんなことはありません…。
夜中のフリータイムだと閉店時間まで、昼のフリータイムだと夜の繁盛時までなど、時間が決められています。
フリータイムに入る時間が遅いとフリータイムの意味がなくなってしまうので、時間を見て決めましょう。

忙しいと追い出されるお店もあります

混み合った場合フリータイムでも3時間で出ていただきます。
混み合った場合はフリータイムの方はお部屋の移動をお願いする事があります。
など、フリータイムならではの決まりもあるので、お店にしっかりと確認するようにしましょう。
お得であることに間違いはありませんが、満足しないうちに追い出されてしまっては意味がありません。
しっかりと店員さんに確認をとるようにしてくださいね。

まとめ

フリータイムのシステムはわかりましたか?
どのお店も聞けば店員さんがわかりやすく説明してくれるはずですので、わからない部分は聞いた方がいいかもしれませんね。
フリータイムを利用してカラオケを120%お得に楽しんでくださいね!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます