日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

慣れてきたら競争するのが上達の近道!気軽に参加できる釣りの大会3選

四季を通して、海、渓流、釣堀、キャンプ場など全国各所でいろいろな種類の釣りの大会が開かれています。
今回はその中からいくつかピックアップしてご紹介します。

大分県の、どんこ釣り大会とハエ釣り大会

どんこ釣り大会は今年で72回目、ハエ釣り大会は今年で40回目と、どちらも毎年開催の長い歴史をもった釣り大会で、手ぶらで訪れても気軽に参加できます。どんこ釣り大会は、大分県豊後大野市犬飼町で5月5日のこどもの日に、ハエ釣り大会は大分市竹中地区で5月3日に開催です。どんこ釣り大会は子供が中心ですが、露店を始め色々な催し物があるので、気軽に家族で参加できます。

貴志川のあまご釣り大会

渓流の貴志川に放たれた川魚のあまごを、制限時間内にどれだけ釣ることができるかを競います。大会のあとは宿泊施設も利用できます。
・参加費用は、1日券、竿の貸出し、昼食込みで、中学生以上が4000円、小学生までが3000円です。付き添いの人も食事が申し込めます。
・参加方法は、和歌山県海草郡紀美野町長谷宮705のたまゆらの里。定員が100名に達したら締め切りになります。
・持ち帰り用のクーラー、長靴は各自持参、エサは開催地でも販売しています。

へら鮒釣り専門川越フィッシングセンター

自由参加の月例釣り大会と、月例釣り勉強会があります。勉強会でも参加者の釣りの成果を発表して優勝者を決めています。
・場所は、埼玉県川越市山田275で、川越市街北部です。近くには国道254号が通っています。

気軽に参加できる釣りの大会、まとめ

初心者でも参加できる、楽しむための釣りの大会がたくさんあるのでぜひ挑戦してみてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます