日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

もっと登山を楽しむために入りたいサークル(30代向け)

登山サークルは、今よりもっと登山を楽しみたいという方たちが集まって、みんなで登ろうという団体です。
例会や会費などといったものがない場合が多く、気軽に参加できる所が最大の特徴です。
今回は関東地方にある30代向けのサークルを紹介していきたいと思います。

山頂Cafe

登山歴1~2年程度のビギナーが中心全くの未経験からの参加者が4割を占めているサークルです。
「日本百名山」を中心に登山活動しているようです。

インプレッシブ

初心者の方向きのハイキングが中心のようです。他にクライミング、沢登り、冬山、スノートレッキングなども盛り込んで活動しているサークルです。

ぐるうぷむさしの

NPO法人トレッキング協会のサークルで、主に東京多摩地区在住の50名ほどが在籍しているサークルです。
ハイキングから本格登山、沢登りや初級の雪山を挑戦しているサークルです。

森遊倶楽部

こちらもNPO法人トレッキング協会のサークルで、東京圏に在住する森林インストラクターで構成される任意団体で、東京及び、近郊の野外フィールドで
一般市民を対象とした、自然観察、林業体験等の活動を行っています。

山仲間アルプ

登山やハイキングを通じて、様々な形で社会貢献をしたいと考えている人や山を愛する方々のサークルです。NPO法人トレッキング協会のサークルです。
障害を持つ人も、持たない人も、子どもたちも、年輩の人も、色んな人が一緒に山登りを楽しんでいます。
登山経験のない方でもOKなようです。

まとめ

いくつか紹介してみましたが、登山経験の少ない方ばかりが集まっている場合もありますので、
自分の登山レベルに合っているかどうか、よく確認して自己責任で参加されることをおすすめします。
楽しいトレッキングライフとなることを願っています!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます