日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

気軽にハロウィンを楽しみたい!セルフネイルの方法教えます

ハロウィンといえばやっぱり仮装ですよね。
しかし衣装を用意するのが大変だったり、ちょっと恥ずかしかったりとハードルが高いと感じる人も少なくないはずです。
そんなときは、お手軽にセルフネイルで指先での仮装を楽しんでみませんか?

まずは爪をきれいにしよう

セルフネイルを始める前に、まずは爪のお手入れをしていきましょう。
コットンや綿棒にリムーバーをつけ、油分や汚れをふき取ります。
さらにベースコートを塗って地肌を守ってくださいね。
事前に甘皮の処理も行っておくと尚いいです。

セルフネイルをしてみよう

テーブルの上で手をしっかりと固定し、ハケの先半分に残す程度のマニキュアを中央、サイド、中央の順番に塗っていきます。
濃い色は最初に薄く、二度塗りするときれいにしあがります。
薄い色は多めにハケにとり、すばやく三度塗りして、仕上げにトップコートをすると、きれいな色が出ますよ。

ネイルアートに挑戦!

きれいにネイルができたら、ハロウィンアートに挑戦してみましょう。
ドット棒などの専門的な道具がなくても、身近にあるつまようじを使って簡単にネイルアートが楽しめます。
先のとがっているほうでラインを引いたり、もう一方でドットを描いたりと、使い勝手がいいのがうれしいですね。
たとえば白でベースを作り、つまようじのとがっていない方を使って赤いどろっとした血みどろ風ネイルを作ってるのはいかがでしょうか?
または黒のベースに、つまようじのとがっているほうで白のラインを引き、クモの巣を作ってみるのもおすすめです。
おばけなどの形を作りたいときには、まず輪郭を作ってから仲を塗っていくときれいに仕上がりますよ。

まとめ

いかがでしたか?
難しそうなセルフネイルですが、意外と簡単にできちゃいます。
ぜひ一度挑戦してみてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます