日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ツーリングでキャンプに行くなら絶対揃えたいアイテム〜オススメのツーリングテントはこれだ!〜

ツーリング。その魅力は体験した人にしか分からない。そしてそのツーリングをこよなく愛するツアラー達の多くが通る道、キャンプツーリング。時にはツーリング仲間との会話を楽しみながら、時には一人で大自然との対話を楽しみながら…。

今回は、そんなキャンプツーリングに行く際に絶対に揃えておきたい、オススメのツーリングテントをご紹介します。

ツーリングキャンプの魅力

ツーリングに行った事はあるけれど、行った先でキャンプをした事のある方は、実は意外と少ないかもしれません。“荷物をパッキングして積むのも、天候が悪化した時も大変そう…”と思われる方も多いと思います。そうです、大変なんです(笑)ツーリングでキャンプをするにはまず、荷物の壁があります。限られたスペースに何を積むか、そして雨が降ったらどの様に対処するのか。未経験であれば不安いっぱいかもしれません。しかし、実際にやってみると意外と楽チン、しかもリーズナブルに楽しむ事が出来るのです。まさに“風まかせ”の旅で、疲れたら温泉で休憩も出来ますし、その爽快感はキャンプツーリングならではのものなのです。

宿泊は「ツーリング用テント」で

キャンプツーリングと言うだけあり、宿泊は当然テントです。バイクであれば積載スペースや重量にも限りがありますが、最近は高機能でコンパクト、しかも想像よりもリーズナブルな値段でキャンプツーリングに適したテントが販売されています。選ぶポイントは重量・設営、撤収の手軽さ・雨風に対しての耐久性・通気性です。

オススメのテントは?

ズバリ、ドッペルギャンガーの「ライダーズワンタッチテント」でしょう。バイカーの積載性も考えて作られています。そして何より軽い事、コンパクトな事、設営&撤収が簡単な事が魅力です。更に値段もネットで17,000円弱で販売されています!バイクでキャンプツーリングに行く場合には譲れないポイントをしっかりおさえながらも非常にリーズナブルと言えます。キャンプツーリング暦の長いベテランからも、トータルバランスが高い事から、多く選ばれています。

まとめ

これから初めてキャンプツーリングにチャレンジする方も、既に経験者で買い替えを検討している方も、今回ご紹介したテントはオススメです。キャンプツーリングに於いては、重量・積載性・設営にかかるストレスをいかに軽減するかで旅の楽しさも大きく変わってきます。余計なストレスを排除して、どんな環境でも楽しめる準備をして思いっきり楽しみましょう!でも、安全が第一ですよ!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます