日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ランニング中に音楽を聞いて気持ちを上げよう!〜オススメのヘッドセット〜

音楽を聞きながら走る楽しさは独特なものがあります。単純に好きな曲ならばテンションも上がりますし、心拍数を音楽のリズムに合わせてコントロールする「心拍数トレーニング」もなります。そして、そんな風に音楽を楽しみながら走るには、運動の邪魔にならないヘッドセットがオススメです。

PLANTRONICS「BackBeat FIT」

オススメの一つ目は、運動時の使用を目的に作られたBluetoothワイヤレスヘッドセット、PLANTRONICSの「BackBeat FIT」です。

汗や雨などからの防水機能はもちろん、ネックバンドでコードが邪魔にならず、コードからのタッチノイズも発生しません。ヘッドセットであるため通話の受け答えも可能であり、完全遮音ではないため周りの音も適度に聞こえて危険防止にもなります。ネックバンド部分が反射加工であるため、ナイトランニングでの危険性も減らせるでしょう。まさにスポーツ向けのヘッドセットと言えるBackBeat FIT、オススメの一品です。

SMS Audio「BioSport」

続いてはSMS Audioの「BioSport」です。

Intelとのコラボレーションによる製品で、心拍測定センサーが内臓されているのが特徴です。耳の静脈からランナーの心拍数を測定し、スマホと連動して情報を記録し確認することができます。自分に合ったランニング時の心拍数を確認しながら走ることができますし、結果を見ながら心拍数トレーニングを取り入れる場合にも適したヘッドセットになります。形状もシンプルに使いやすいものであり、落下防止のネックバンドや防滴性能もあります。

JayBird「BlueBuds X」

JayBirdの「BlueBuds X」もオススメのヘッドセットです。

スポーツ向けでありながら普通のイヤホンに見えるほどのシンプルな形状なため、とても軽量で運動の邪魔になりません。また特徴的なセキュアフィットと呼ばれる固定クッションがあるため、激しい運動でも外れにくく、汗などからの防滴性能もついています。そして何よりも、このヘッドセットはスポーツ向けのBluetooth製品ではありますが、音質がとてもクリアなものになります。ランニングしながらではありますが、どうせならばクリアな音楽も楽しみたい場合にはオススメです。

終わりに

音楽を聞きながらランニングするならば、走るピッチをリズムに合わせて、一定のペースで走る練習にもなります。

初心者はペース崩れによっての疲労もしやすいので、まだ試したことがないならば、ぜひ一度音楽を聞きながらランニングに出かけてみましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます