日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

安くて簡単に作れるハロウィンクッキーのレシピをご紹介!

今回は、ハロウィンにぴったりのクッキーのレシピをご紹介します。
お安く、簡単にできますので、ぜひ試してみてくださいね。

カボチャのソフトクッキー

①かぼちゃ(正味50g)は皮とワタを取り除いて電子レンジでやわらかくなるまで加熱し、ペースト状に練って冷ましておきます。
②室温に戻したバター(30g)に砂糖(30g)をすり混ぜ、①を加えて混ぜます。
③薄力粉(70g)をふるいながら加えて、さっくりと混ぜ合わせてひとかたまりにし、冷蔵庫で1時間休ませます。
④12~14等分にし、手で丸めてつまようじで側面に線を描き、カボチャのタネをさします。
⑤180度に予熱しておいたオーブンで、16~20分焼いて完成です。
もし生地に粉っぽさが残っていたら牛乳を、やわらかすぎるようなら薄力粉を足して生地の硬さを調節してみてくださいね。
しっとりとしたソフトクッキーが、カボチャの素朴さによく合います。

さくさくハロウィンクッキー

①室温に戻しておいたマーガリン(100g)と砂糖(大さじ2)をマヨネーズ状になるまでよく混ぜます。
②ふるった薄力粉(150g)、やわらかく加熱してペースト状にしておいたカボチャ(正味100g)を加えて混ぜます。
③生地がひとまとまりになったら、切ったときにカボチャの形になるよう、5cmほどの長方形にしてからラップに包み、冷蔵庫で30分寝かせます。
④5mmほどの厚さに生地をスライスし、形を整えながら鉄板に並べます。
⑤ストローやつまようじでカボチャの顔を作ったら、180度に予熱しておいたオーブンで約15分焼いて完成です。
カリッと香ばしく焼けたクッキーは、見た目もかわいらしく、お子さんも喜んでくれること間違いなしです。

まとめ

いかがでしたか?
カボチャを使った2種類のクッキーをご紹介しましたが、どちらも違ったおいしさを味わうことができますよ。
時間があれば、両方作って食べ比べてみてもいいですね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます