日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

クリスマスを忘れられない思い出にしたいあなたに!簡単手作りケーキのレシピを紹介します。

クリスマスに特別な思い出を作りたいのであれば、ケーキを手作りしてみませんか?
初心者の方でも簡単に作れるレシピをご紹介しますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

スポンジケーキの材料

全卵 3個
砂糖 115g
薄力粉 100g
牛乳 40g
バター 25g

スポンジケーキの作り方

①クッキングシートを18cmのケーキ型に敷き、卵は黄身と白身に分けておきます。
②ボウルに卵白を入れて、砂糖を少量ずつ加えながら、高速で泡だてていきます。
③しっかりと角が立ったら、卵黄を加えて低速で軽く混ぜ、さらにゴムベラで底からさっと混ぜます。
④ふるった薄力粉を4回に分けて加え、切るようにさっくりと混ぜます。
⑤牛乳とバターをレンジで1分温めて、④を少量加えて混ぜます。
⑥⑤を④に入れ、底からしっかりと混ぜます。
⑦生地がリボン状に垂れるようになったら、ケーキ型に流し入れ、底をテーブルで3回叩いて空気を抜いて、170度に予熱したオーブンで約30分焼きます。
⑧竹串をさして生地がくっついてこなければ、型から取り出してひっくり返して冷まします。
このとき、上からラップや濡れ布巾をかけておくことで、生地の乾燥を防げますよ。
⑨完全に冷めてから、3等分になるようにスライスします。

デコレーションをしよう

水(50g)を沸騰させ、砂糖(20g)を溶かしてシロップを作っておきます。
生クリーム(300g)には砂糖(30g)を加えてホイップしておきましょう。
またイチゴなどのお好みのフルーツは、必要であれば適当な大きさに切っておきます。
下準備が終わったら、スライスしたスポンジにシロップをハケでぬり、クリームを適量のせて伸ばします。
スライスしたイチゴなどを適量のせ、スポンジを重ねます。
それをもう一度繰り返して3段になったら、生クリームを全体に塗っていきます。
まず全体に薄く塗り、それから側面、表面の順に塗っていきましょう。
最後にあまった生クリームをすべて、ふんわりと表面にかぶせるようにのせ、フルーツや飾りをのせたら完成です。

まとめ

工程が多く、難しく感じるかもしれませんが意外と簡単にできますよ。
生クリームを上手に塗れる自信がない方でも、最後に表面にふんわりとクリームをのせてしまうので、多少ガタガタになっても問題ないのがうれしいですね。
ぜひ一度試してみてください。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます