日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ハロウィンに「可愛い」と言われたい!女子必見の簡単猫メイク

エキゾチックで気まぐれな猫はハロウィンの仮装としても女子に大人気です。
そんな猫メイクは方法次第で可愛く、リアルに再現できるのが魅力です。
今回はハロウィンで絶対に可愛いと言ってもらえる簡単猫メイクをご紹介します。

アイメイク

猫メイクで一番大事なのがアイメイクです!
アイライナーを引く時に目尻を跳ね上げるのがポイントになります。
ちょっとやりすぎかな?と思うくらい大胆に跳ねあげちゃって大丈夫です。
次に目頭の切れ目にちょこんとアイライナーを引くとますます猫っぽい目になりますよ。
下まぶたは目尻を強調しつつ半分くらい引くのがおすすめです。
アイライナーを引いたらアイシャドーでぼかしかます。黒や赤が猫らしいと思いますよ。
上下付けまつげで大きな猫目を強調すれば完成です。

ひげと鼻

猫に欠かせないひげと鼻は黒いリキッドライナーで描きましょう。
ひげは自分好みに線を引けば完成です。
次は鼻ですが猫の鼻を再現するためにはまず、鼻先を逆三角形に塗ります。
この時、自分の鼻先より小さめに書くと猫のシャープな輪郭っぽくなりますよ。
鼻をあまり強調したくない方はピンクもおすすめです。
最後に濃いめのノーズシャドーを眉頭から鼻先に引けば完成です。

口元

口元はいかにリアル感を出したいかでメイクが変わります。
あまりリアルにしたくない時は赤い口紅と牙を描くだけでも可愛いです。
猫らしい口元にするポイントは口角を上げて描くこと。
赤や黒、紫で上唇を塗って口角を跳ね上げて書いたり、鼻の下を白く塗って黒い点々を描くとよりリアルな猫に近づきますよ。

まとめ

今回はハロウィンで可愛いと言われる猫メイクをご紹介しました。
猫らしさを出すポイントをいくつか抑えれば意外と簡単なので仮装メイク初心者の方にもおすすめです。
今年のハロウィンは可愛い猫ちゃんになりきってみませんか?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます