日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

友達にもシェアしたくなるランニングに使える地図アプリ

ランニング時にアプリは使っていますか?
いつも知っているコースを走っている方や、タイムを時計で計るのもいいですが、今のアプリはそれだけじゃない機能も備えていますので、アプリを使うとランニングライフがより楽しくなるかもしれませんよ。
ちょっと友達に言いたくなるような、シェアしたくなるようなランニングに便利な地図アプリを紹介していきますね。

Runtastic GPS

走った時間、距離、スピードなどGPSで計測して自動的に表示が出来るアプリですね。
今までの自分が走ったコース、距離などもアプリ内で管理することも可能。
スピードや距離などもリアルタイムでの計測も出来るので、チェックしながらランニングをするのも楽しいと思います。

ゆびちず

こちらのアプリは、アップル社のブラウザで動作可能なアプリ。
操作も直感的にしやすく、普段自分のジョギング、ランニング距離を測っていない方、もしくは多機能ではなく、シンプルに距離を知りたい方におすすめ。
距離だけを知らせてくれるナビゲーションアプリは他にもありますが、ブラウザだけでそう出来るのはあまりないですよね。

キョリ測

距離のルートなどの保存や高低差などのデータも表示できるアプリ。
ルート決めや、自分が走ったルートを共有出来る機能もあり。
自分のスタート地点さえ決めてしまえば、あとはゴール地点をタップするだけで、カロリー表示なども示してくれます。
地図を直感的に操作しやすいのは地図アプリ全般のメリットですよね。

まとめ

地図を直感的に操作しやすいのは地図アプリ全般のメリットですよね。
今後は自動でルート作成などの機能も出てくると便利なので期待をして待ちましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます