日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

釣りに必要なものの優先度とチェックポイント

釣りの準備をするときに、どんなものを持っていったらいいのか迷うと思います。釣竿、リール(糸)、エサ、仕掛け(ウキ、オモリなど)はどこで釣りをするにも共通の必需品ですが、そのほかにも必要なものはあります。優先度の高い物とそのチェックポイントをまとめてみました。

優先度:高

最低限必要なものとして、ペンチ、はさみ、クーラーボックス、水汲みバケツなどがあります。糸からおもりを外すのに役立つペンチは、さびないステンレス製で軽量の物がおすすめです。はさみは糸や仕掛けを切るのに絶対必要です。刃が片手で出し入れできるスライド式を選ぶと便利です。クーラーボックスは釣り用の保冷力のあるものを選びます。容量の多い物を選ぶと魚の持ち運びのほかお弁当や飲み物もたっぷり入り、使い勝手が良いです。バケツは手を洗ったり魚を入れたりと大活躍です。ハンドルにロープが付いているものだと滑り落ち防止になるので絶対便利です。

優先度:中

突然の雨や寒さに備えてレインスーツがあると役立ちます。軽量で防水性や透湿性に優れたものだと、快適に着こなせます。エサ箱は通気性と断熱性に優れた木製のものをおすすめします。エサが長持ちします。

まとめ

そのほかにもタオルや帽子、はきなれた靴などまだまだ大事なものはたくさんあります。脱水症状にならないように飲料水やお弁当も持っていくと良いですね。慣れないうちはチェックリストを作っておくと忘れ物防止になります。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます