日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

【サッカー】毎シーズン移籍情報が流れるクリスティアーノ・ロナウドってどんな選手なの?

クリスティアーノ・ロナウドってどんな選手かご存知ですか?サッカーファンでなくとも一度は写真を目にしたり、名前を耳にしたりしたことがありますよね。端正な顔立ちに筋肉美!そしてもちろん本業のサッカーでも一流選手として知られているロナウド。その生い立ちやエピソードを紹介します。

名前の由来はレーガン大統領

ポルトガルの首都フンシャルで、庭師の父ディニスと、調理師の母マリアの元に、3男2女の末っ子として生まれました。父が元俳優のアメリカ大統領ロナルド・レーガンの大ファンで、ロナウドと名付けられた。(英語のロナルド=ポルトガル語ではロナウドと発音します。)

泣き虫ロナウド

父がチームの管理を手伝っており、従兄弟も所属していたことがきっかけで、地元CFアンドリーニャというサッカークラブに6歳で入部します。幼くしてその才能を認められたのですが、試合のハーフタイムで自分のチームが負けていたり、チームが自分の思い通りに動かなかったりすると泣きべそをかいていたそう。

サッカー界のエリートは、練習の虫だった

その後、スポルディングCDで急成長を遂げたロナウドは、マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリードと、サッカー界のエリート道を突き進んで行きます。スランプも経験しましたが、2006、7年にはPFA年間最優秀選手賞、FWA年間最優秀選手賞、その後もFIFA最優秀選手賞など、数々の栄誉ある賞を受賞しています。
実は、この輝かしい表舞台の裏では、誰よりも練習に励む姿がコーチ陣や、チームメイトからも見られ、努力家として知られています。例えば、今でも居残り練習は当たり前だそうです。さらにコーチに「筋トレを(やりすぎだから)止めておけ」、と言われてもこっそりジムに行ってトレーニングを続けていたというような数々のエピソードがあります。

まとめ

カッコいいだけじゃない。超努力家のロナウド選手。彼の周りでは様々な移籍の噂が飛び交っていますが…イギリスに行っても、スペインに残っても、頑張れロナウド!!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます