日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ランニング初心者におすすめする、ビギナー向けのランニングコース

ランニングを始めたら、まずビギナー向けのランニングコースを探してそこで走ってみましょう。

皇居周辺

皇居ランとして知られていますが、初心者でも気軽に挑戦できるコースです。皇居外周は1周約5kmで、多くのランナーが反時計回りで桜田門時計台前広場をスタート地点にしています。距離がわかりやすくて信号がないしトイレもある、そしてとにかく景色が良いので、皇居ランは年間を通して多くの人に人気です。コースには桜田門、皇居外苑、竹橋、千鳥ヶ淵公園、半蔵門、三宅坂など多くの名所があり、休憩したときなどにはそれらの歴史も少しずつ知るチャンスにもなります。休日にはランナーが多いので、初心者の一人ランでも気にしないで走れます。

代々木公園

約1.2km、1.9km、2.4kmの3つのコースがあって初心者でも気楽に走ることができます。地面には距離表示がありますし、コース図は、公園の管理事務所で入手できます。四季で趣を変える風景を楽しみながらランニングができるのも魅力のひとつですが、箇所によっては道路にデコボコがあるところもあります。この公園には営業時間があり、夏季は午前5時から午後8時、冬季は午前5時から午後5時です。残念ながら夜は入場ができないので夜間のランニングはできません。代々木八幡駅の近くには、代々木公園ランナーの憩いの場所としても人気の銭湯、八幡湯があります。

駒沢公園

全長約2.1kmのコースにはほとんどアップダウンがなく、100メートルごとの距離表示もあります。コースには歩行者のための横断歩道も整備されているので、安心して走ることができます。1年中利用者の多い人気のランニングコースで初心者でも気楽ですし、沿道のサクラやケヤキ並木の間を走るのは爽快です。

ビギナー向けのランニングコース、まとめ

ビギナー向けのランニングコースであっても、ベテランの姿はよく見かけます。気楽に楽しく自分のペースで走ることが肝心です。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます