日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

picasaで同窓会の写真を共有したい

同窓会ではとても懐かしく楽しい時間を過ごせますよね。
そしてそんな楽しい思い出はきっと写真で残して置きたいと思いますよね。

皆でその写真を共有して思い出を再び浸るのはいい事だと思いませんか。
今回はそんな写真の共有についてpicasaを使った共有を紹介します。

同窓会といえば

同窓会と一口にいっても小学、中学、高校、大学と色々な同窓会があります。
そしてどの同窓会でも共通することは懐かしさでしょう。
学生時代に遭遇した嫌な思い出も改めて同窓会で会って話すと懐かしい思い出に早変わりなんて体験をした方もいらっしゃると思います。
そして昔と変わった皆の顔を写真に収めたり集合写真を撮ったりするのは定番ですよね。
そんな写真をまた皆で見て思い出を呼び起こしたり、残念ながら来れなかった友人に見せたいとも思いませんか。

picasaとは

そんな思いを現実にしてくれるのはpicasaなんです。
picasaはgoogleが提供するウェブアルバムです。
ウェブアルバムといってもピンと来ない人もいるかもしれません。これは、写真をインターネット上にアップし、誰でも見れるアルバムを作る事が出来るシステムとなります。
コメントをつけることで検索することも出来、明度や色彩、コントラストといった簡単な補正も行う事が出来ます。

picasaの使い方

picasaの使い方は非常にシンプルで、専用アプリを使って簡単にウェブにアップする事が出来ます。
また見せたい相手を許可する事で特定の人にのみ公開する事も可能ですので、安心して写真をアップする事が出来ます。
最近ではスマートフォンのアプリにもpicasaの専用アプリがあるので、PCがなくても手軽に利用する事が可能になっています。

まとめ

思い出は皆で共有する事で更に楽しい思い出となるでしょう。
今はpicasaというウェブアルバムを使うことで手軽、簡単に写真を共有する事が出来ます。これを機会に是非お試し頂ければと思います。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます