日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

テニスの最高峰の試合を体感しよう!四大大会の観戦ツアー

ニューヨークでハンバーガー片手に観戦?それとも、パリでエレガントに観戦ですか? 全豪、全仏、ウィンブルドン、そして全米、4大テニストーナメントでは、いつも新たなドラマが生まれています。 世界最高レベルの戦いを観戦ツアーで体感することは、テニスの深いモチベーションの構築にも繋がります。

全豪オープンテニス

全豪オープンテニスは、四大大会では開催時期が最も早く、毎年1月後半にオーストラリアのメルボルンで開催されます。

全仏オープンテニス

全仏オープンテニスは、フランスの首都パリの名所ブローニュの森の隣接するスタッド・ローラン・ギャロス(Stade Roland Garros)にて、5月末から6月初めにかけて開催されます。

全英オープンテニス・全米オープンテニス

全英オープンテニス(ウィンブルドン選手権)は、イギリス・ロンドンのウィンブルドン (Wimbledon) で開催されます。毎年オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブを会場とし、6月最終月曜日から2週の日程での開催です。ウィンブルドン選手権は、日本語では便宜上「全英オープン」と呼ばれる場合もあります。全米オープンテニスは、アメリカ・ニューヨーク市郊外にあるフラッシング・メドウのUSTAナショナル・テニス・センターを会場として、毎年8月の最終月曜日から2週間の日程で行われます。

まとめ

テニスの四大大会は、開催時期と開催場所が毎年同じであるため、観戦ツアーを計画しやすいと言えます。ただし、人気の大会なので早目に予定を組むことが必要です。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます